まだまだ続くよドイツ暮らし

3人の子供たちの子育てを通して ドイツで幼稚園から大学まで一通り経験した上で、やっぱり日本はいいなぁと思う関西のおばちゃんの日記です。お付き合い頂けると嬉しいです。夫はドイツ人。

おばあちゃんのクリスマスクッキー第一弾 届きました

義理母から 小包が届いた

f:id:himbeere:20181209071540j:image

息子へのアドヴェントカレンダーの

緩衝材の代わりに 義理母手作りの

クリスマスクッキーが置かれている

f:id:himbeere:20181209071623j:image

f:id:himbeere:20181209071805j:image

いつもながら 何種類もすごい

左上のは レープクーヘン

その横のは 三日月の形をした

ホロホロと崩れるクッキー

その横は 普通のバタークッキー

下は ビスコッティ風の

その横の缶に入っているのは

アーモンドフロランタン風のと

ココナッツを使ったのと メレンゲを焼いたの

 

例年は ジャムを使ったのとか

あと数種類あるので きっとまだ他にも

あると思う

 

彼女は いつも一斗缶に焼いたクッキーを

保存していて 我々は 大体 カーニバルの頃まで

何度も補充してもらっている

 

早速 うちの缶に詰め替えていると

ビスコッティ風のの下に

ヌスエッケという( 義理母のは

ケーキに近い)のが入っていた

f:id:himbeere:20181209072842j:image

これは みんな好きで ケーキとして

私も季節を問わず 時々作っている

 

孫達は 毎年 おばあちゃんから

それぞれ決まったアドヴェントカレンダーに

中身を入れてもらい クリスマスが終わったら

空っぽのを返す

 

息子のは この引き出しになったの。

ここには 小さなお菓子や 時々 50セントとか

ティーバッグとか ホテルの朝食で見かける

1回分だけ入った チョコスプレッドとか

義理母は自由な発想で色々入れている

 

私達から 子供たちへは マニキュアのとか

レゴのとか すっかり大きくなった今は

リクエストに応じてあげている

 

で 今年息子がリクエストしたのは

f:id:himbeere:20181209073552j:image

遊戯王。。。なんかね ドイツで

そこそこ流行ってるみたい

中は何かと言うと

f:id:himbeere:20181209073821j:image

毎日毎日 カードが入ってる

 

これのお陰で 朝 ちゃんと起きて来るから

助かってはいる

 

 

ランキングに参加しています

よかったらポチっとお願いします


ヨーロッパランキング にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村