まだまだ続くよドイツ暮らし

3人の子供たちの子育てを通して ドイツで幼稚園から大学まで一通り経験した上で、やっぱり日本はいいなぁと思う関西のおばちゃんの日記です。お付き合い頂けると嬉しいです。夫はドイツ人。

ドイツ人マルティナさんの 編み物キットを日本から調達した

いよいよ 灰色の冬がやって来る

数年前に 冬季ウツ病にかかって以来

(その時の様子はこんな感じだったまさかの 兆しか。。 - まだまだ続くよドイツ暮らし )

予防に努めているが その一つが手仕事。

大物ではなく 小物が空き時間にできて

達成感も味わえ 没頭できて本当にいい。

 

手仕事の材料を手に入れるのに

私が利用しているのが

フェリシモの通販だ。何が助かるって

材料が必要なだけ ぜーんぶセットになっている

本だけ買っても 中々作らないのは

材料を集めるのが大変だったりするけど

これで一気にハードルが下がる

 

6ヵ月ぐらい 毎月送られてくるものは

誰かのところに送ってもらっておいて

夫が出張の時や私が帰国した時

まとめて持って帰って来る

 

2年ぐらい前か?このシリーズに初めて

梅村マルティナさんが登場した

ソックスを編むシリーズだ

 

今は 日本でもソックスって

メジャーな編み物アイテム?

ドイツに来て ソックスが編み物アイテムとして

あまりにもメジャーなので驚いた

 

その編んだのを洗濯してフェルト化したのを

何度かプレゼントしてもらって

そんな手法があったとは!とさらに驚いた

 

でも ドイツの編み物の本は

1度も買ったことない

腕に自信がなく サイズの調整なんて

ムリムリ

 

それで 日本のを買った 

6回はさすがに多いので2回分だけ

既に手元にある

 

マルティナさんは 日本の雑誌などで

よく見るが 動画は見たことがなかった

それでYouTube でみると

まぁー なんて上品でソフトな女性

 

こんなソフトなドイツ人女性、私の知る限り

いることはいるが、ものすごい少数派だ

きっと 元々 少数派だったのだろうけど

日本に長く住まれて より一層

ソフトになったのかもしれない

 

うちの次女も 日本で暮らし始めて

話す度に スピードがゆっくり

角がとれて おっとりソフトになって来た

私の耳には 心地がいい

 

ドイツ語という言語の性質のせいか

ドイツ人の気質のせいか ドイツ人には

テキパキはっきり なんなら粗野なぐらいで

「私はしっかりしている人よ」

という風に話さないと 店員さんに

ため息をつかれたりする

 

それもあって 私のドイツ語をペラペラ話したい

モチベーションはなかなか上がらない

スラスラ読んだり書いたりはしたいのだが

 

マルティナさんの 日本語の動画を見て

ドイツ風のソックスの編み方を練習しよう

作り目から 私が知ってる方法と違っていた

 

 

ランキングに参加しています

よかったらポチっとお願いします


ヨーロッパランキング にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村