まだまだ続くよドイツ暮らし

3人の子供たちの子育てを通して ドイツで幼稚園から大学まで一通り経験した上で、やっぱり日本はいいなぁと思う関西のおばちゃんの日記です。お付き合い頂けると嬉しいです。夫はドイツ人。

塩鮭とイワシのみりん干しを焼いた

今日 ついに先日届いた魚を食べた

(よかったら ご参照下さいませ

魚を待つ - まだまだ続くよドイツ暮らし )

 

夫の好物の イワシのみりん干しと

塩鮭を焼くことにした

私は普段 魚もフライパンで焼いているが

ここは やっぱり 煙を恐れず

エアーフライヤーじゃなきゃね

日本では ノンフライヤーという名称かな

PHILIPS

 

オーブントースターや 魚のグリル機能のついた

コンロをとんと見かけないドイツでは

このノンフライヤー 私にとっては

なくてはならない存在

 

パンを焼くのと 温めなどに 毎日使っている

うちは こういうパンを朝食や子供達の

学校に持って行く軽食用に常備している

食べる時にオーブンで焼く

f:id:himbeere:20181014045730j:image

ノンフライヤーで焼くと こんな感じ

f:id:himbeere:20181014045806j:image

うちには 海外特有の あのデッカイ

オーブンもあるが ノンフライヤーの方が

断然 美味しく出来るし 小さい分余熱が速い

小さい と言っても あのデッカイのに

比べれば なんだけど

 

まずは塩鮭

f:id:himbeere:20181014050357j:image

煙 す、すごい どんどん出るよー

キッチンのドアを開け 窓も全開

でも 美味しそうな匂い

 

続いて イワシのみりん干し

これは やはり そんなに煙は出ない

いい感じに焼けてきた

f:id:himbeere:20181014050908j:image

(塩鮭がちょっとくっついてるけど)

 

果たして。。。。

美味しいーーーー!!

うわー 塩鮭 久しぶり

塩鮭って こんなに美味しかったんだ

ここで 普通のサーモン買って

塩コショウして フライパンで焼くのとは

ぜんっぜん違う 当たり前だけど

 

夫も大好物のイワシのみりん干しに

感動のあまり

「クリスマスはこれにしましょう」と言った

クリスマスにイワシのみりん干し 渋いね

 

本来 クリスマスは魚を食べるらしく

うちも 以前はクリスマスは魚だった

でも子供達が大きくなるにつれ 肉がいい

と言うので いつからか 肉料理になっていた

 

私は大賛成だけど 義理母をクリスマスに

招待するんだよね

食べ物にとってもオープンな人だから

多分 気にいると思うけど ちょっと地味?

念のためにエビフライでも用意しようかな

見た目も 大分 派手だし

 

それにしても こんなに家中

魚を焼くいい匂いが漂っていたというのに

うちの猫は ちっともやって来なかった

ドイツのネコらしく 魚より肉が

好みらしい

 

ランキングに参加しています

よかったらポチっとお願いします


ヨーロッパランキング にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村