まだまだ続くよドイツ暮らし

3人の子供たちの子育てを通して ドイツで幼稚園から大学まで一通り経験した上で、やっぱり日本はいいなぁと思う関西のおばちゃんの日記です。お付き合い頂けると嬉しいです。夫はドイツ人。

ビーツの常備菜

ドイツでとってもポピュラーな

常備菜、ビーツの甘酢漬けを作った

作った と言っても これまた

恐ろしく簡単

 

まず 玉ねぎのみじん切りと

甘酢の材料ー酢 水 砂糖を一緒にし

電子レンジで少し温めて砂糖を溶かす

 

甘酢の配合は 元祖作り置き本の

レシピのを 何年も使っている

f:id:himbeere:20180813174012j:image

義理母は 砂糖は入れず

ハーブ酢と玉ねぎで もちろん一煮立ちとか

ややこしいことはしないが

私は ちょっと子供向きにアレンジ

 

こんな風に 既に茹でられたビーツが

売っている。もちろん このまま食べられる

f:id:himbeere:20180813173151j:image

それを 薄いイチョウ切りにする

f:id:himbeere:20180813173457j:image

まな板を始め 全て真っ赤になる

 

容器に 玉ねぎ入りの甘酢と

ビーツ、ローリエの葉とスパイスを

5、6粒入れる

f:id:himbeere:20180813175334j:image

スパイスは 以前紹介したことのあるコレ

シダーウッド

f:id:himbeere:20180813174454j:image

冷蔵庫で数時間以上寝かせる

終わり

 

つくづく思うけど

ドイツ人 合理的

「出来立てでなければ」という料理は

あんまりない

そして 煮込む とか 漬ける とかの

時間はかかるけど 仕込みの部分は

めちゃくちゃ簡単

 

昼食(うちのメイン)は 涼しくなってきたし

この本から 牛丼でも作ろう

でも 薄切り肉がないので

ひき肉なんだなあ これが

 

 

ランキングに参加しています

よかったらポチっとお願いします


ヨーロッパランキング にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村