まだまだ続くよドイツ暮らし

3人の子供たちの子育てを通して ドイツで幼稚園から大学まで一通り経験した上で、やっぱり日本はいいなぁと思う関西のおばちゃんの日記です。お付き合い頂けると嬉しいです。夫はドイツ人。

命の洗濯に都会へ

私は ルクセンブルク国境付近に暮らしている

ルクセンブルクと言えば 

国民一人あたりの名目GDPが世界で一番

とってもリッチな国だ

ちなみにドイツは19位、日本は25位

 

私の町の住人には ルクセンブルク

働いている人が とても多い

子供手当てなんかも 全然違っていて

羨ましいなあ

 

ルクセンブルクは物価がドイツより高いが

ガソリンやコーヒー、あとチョコなんかの

税率が低く かなり安く買えるので

国境をちょっと超えた ガソリンスタンドまで

ガスを入れに行って コーヒーもついでに買う

しかし、なかなか市内までは行かない

ついでに 薬も安いらしく

ガソリンスタンドの向かいに薬局もある

 

あと2日、私は完全に自由

10年以上 こんな経験したことない

それで バスに乗って市内まで

行ってみた

片道1時間弱 始めて1人で行った

なんせ 学校が午前中で終わるからね

 

文化はフランス

f:id:himbeere:20180713012627j:image

ドイツのパンも 身体に良くて

美味しいんだけど たまに

本当のバゲットとか クロワッサンなどを

食べたくなるんだよね

 

スーパーに行くと

f:id:himbeere:20180713020416j:image

f:id:himbeere:20180713012837j:image

f:id:himbeere:20180713012818j:image

内陸国とは思えない新鮮な魚や貝

タコまであるよ

f:id:himbeere:20180713012948j:image

私の住んでる町には ルクセンブルク

魚屋さんの支店が1件あって

魚はすごくいいんだけど

大分 高い。

 

それにしても バスでたった1時間なのに

まるで別世界

人が 突然 華奢に見えて 安心する

威圧的な ガリバーみたいな人達に

囲まれて暮らしているからねぇ

 

昼食は EXKI 

f:id:himbeere:20180713013338j:image

もしかして 日本にも進出してるかな

ベルギー発の オーガニックカフェ

f:id:himbeere:20180713013612j:image

レンズ豆とグリーンピース

アーティチョークのサラダ

サンドイッチ

ビーツとりんごと人参のジュース

 

カフェが 「ああー なんか

日本にいるみたい」って感じさせてくれる

洗練された雰囲気

 

都会的なレストランもたくさん

映画館も ここではオリジナルがみれる

うちの近所では ほとんどが

ドイツ語に吹き替えなので

わざわざ行かなくてもいっか となる

 

思えば私は のんびりした 自然も結構豊かな

ドイツの端っこで ぼんやり暮らしているので

どんどん ボケていっている。

日本にいたら 当たり前にあった

都会の雰囲気に 今日は息を吹き替えした

美術館やコンサートなんかも

ドイツに来てから 数えるほどしか行っていない

 

これはマズイ

やっぱり 無理にでも時間を作って

脳に刺激を与えよう

 

 

ランキングに参加しています

よかったらポチっとお願いします

 


ヨーロッパランキング にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村