まだまだ続くよドイツ暮らし

3人の子供たちの子育てを通して ドイツで幼稚園から大学まで一通り経験した上で、やっぱり日本はいいなぁと思う関西のおばちゃんの日記です。お付き合い頂けると嬉しいです。夫はドイツ人。

ベッドの場所が変わっただけ

到着からわずか2日目だったか

今日何食べよっか?

とみんなに問いかけると

「ご飯とシュニッツェル(豚カツ)」と

きっぱりと次女が答えた

息子も「うん、僕も!」

それはもう パンは絶対にイヤだよ

という抗議に私には聞こえた


アパート休暇の家族は多いけど

揚げ物なんて 本気の料理

普通するんだろうか?

旅行中 パン粉なんて

あんまり買わないよね?


まあでも パンばかりでは

耐えられないように育ててしまったのは私だ

仕方ない。


私の韓国人の友達も

子供がドイツ語ばかり話すと

「そんなにドイツ語がいいなら

今日の晩御飯はドイツのパン」

と言うと パッと韓国語に切り替わるらしい

うちもだけど 彼女のドイツ人夫も

自分の国の料理より 妻の国の食事を好む

なんせ うちの夫の好物は 

納豆とみりん干しなのだから


私もみりん干し好きだけど

なかなか手に入らないな

と言うと 北海道出身の友達は

いや あれは自分で作れるよ

と教えてくれたが 

なかなかそこまでは。。。


しかし アパート休暇というのは

経済的で リラックスできるし

洗濯もできて 暮らすように

滞在できるんだけど いつの間にか

普通に主婦している


今 オランダでキャンプ中の日本人の友達は現地でラーメンを作っているらしい

インドネシア人の友達は

家族で里帰り中で 毎日外食らしい

「今年はベッドの場所が変わるだけの

休暇はもうイヤだったの」と言っていた

まさに!


子供達がテレビのチャンネルを

パチパチしてたら 日本のアニメだけの

チャンネル発見

もちろん ドイツ語で

f:id:himbeere:20180707022252j:plain


先日 ハイキングに行った時の昼食

この楽さは 主婦には捨てがたい

f:id:himbeere:20180707022601j:plain